GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。

GANREF注目製品レビュー PowerShot G7X ~ 信州・名画の情景を求めて編

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。

コンパクトカメラ、いわゆるコンデジとそれほど変わらない大きさのコンパクトなボディに、ミラーレスカメラにも搭載される大型のイメージセンサーを搭載したPowerShot G7 Xは、旅のお供にとても相性の良いカメラです。そんなG7Xとともに晩秋の上高地、東山魁夷画伯の名画「緑響く」の舞台となった御射鹿池、そして太古からの姿を今に伝える苔の森を旅してきました。

Read More

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。

GANREF注目製品レビュー PowerShot G7X ~ コンパクトなカメラで鉄分補給の旅編

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。このカメラの特徴は高性能な大型センサーを搭載していながらもとてもコンパクトであること。つまり一期一会の旅にはもってこいのカメラでもあります。

Read More

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。

GANREF注目製品レビュー PowerShot G7X編 ~ 築地セミナー編

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。この注目製品レビューに参加すると、もれなくプロ写真家のセミナーに参加することができます(というか、参加が必須条件なのですが)。今回は土屋勝義先生と一緒に築地市場とその界隈でスナップ撮影をするセミナーに参加してきました。

Read More

GANREF 注目製品レビュー PowerShot G7 X 編に参加しています。

GANREF注目製品レビュー PowerShot G7X編 ~ 高ボッチ高原編

GANREF 注目製品レビュー キヤノンPowerShot G7 X 編に参加しています。

レビュー用のカメラを受け取った後、長野県の高ボッチ高原へ向かいました。

ここは朝焼けの富士山と眼下に諏訪の町並みを見ることの出来る風光明媚な場所。 Read More

NEX-5(無印)の傷だらけになった液晶に保護シートを貼る

NEX-5(無印)を使い続けて早3年。

あまり丁寧な扱いをしてこなかったこともあり(ごめん)、ボディは傷だらけ、液晶パネルも保護シートを貼っておらず、コーティングが剥がれまくりでかなりボロボロになってしまいました。見た目も悪く、電子ビューファインダー(EVF)オプションのない初代NEX-5なので液晶が見難い事この上ないため、ついに液晶保護シートを貼ることにしました。

Read More

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。
さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って「」に出かけてまいりました。




企画ページ:注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G1 X Mark II編~
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g1xmk2/review.html

http://ganref.jp/

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:南房総で天の川を撮る

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

去年(2013年10月ごろ)に参加させていただいたGANREFで開催されていたキヤノン PowerShot S120 注目製品レビュー編のときにも、レビューをしたPowerShot S120にPowerShot G1 X Mark IIと同様に星空モードが搭載されていたので天の川の撮影を狙っていたのですが、この時は天気や月の位置がうまい具合に合わず、撮影できずに終わっていました。せっかく星空モードという星空の撮影に特化した機能があるので、天の川をどうしても撮りたいと向かったのは4月下旬の千葉県南房総です。月明かりの影響は夜明けまで無し。しかも天気予報では快晴!

星空はもとより、天の川を撮るにもまたとないチャンスになりました。

Read More

テスト

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:星空モードで撮る富士山と星の日周運動

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

キヤノン PowerShot G1 X Mark II の星空モードは手軽に星空を撮影できるとても楽しい機能なのですが、いままでは都内で少ない星と光害に悩まされながらの撮影でした。やはり本格的に星空撮影ができる処で撮影したい!という事で向かったのは富士山のふもとにある西臼塚駐車場です。ここは星空がとてもよく見え、天の川も肉眼ではっきりと確認できる場所です。

ここで、星空モード「星空軌跡」を使った星の日周運動(いわゆる星ぐるぐる)の撮影に挑戦しました。

Read More

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。
さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って「」に出かけてまいりました。




企画ページ:注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G1 X Mark II編~
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g1xmk2/review.html

http://ganref.jp/

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:春季皇居乾通り一般公開へ

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

仕事柄、なかなか平日の日中にカメラを持ち歩くことができないのですが、天皇陛下の傘寿を記念した皇居の乾通り一般公開が行われるという事で、PowerShot G1 Mark IIを持って出かけてまいりました。

仕事?

気にしない!!

Read More

test

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:星空モード in 東京ゲートブリッジ

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

星空モードで星がちゃんと撮れることは、前回レビューしましたが、もうちょっと暗いところでやったらもう少し星が写るだろうということで、今回は東京ゲートブリッジを望む若洲海浜公園でチャレンジしてみました。

月あるし、やっぱりゲートブリッジ明るいし、で無茶は承知ですが・・。

Read More

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。
さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って「」に出かけてまいりました。




企画ページ:注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G1 X Mark II編~
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g1xmk2/review.html

http://ganref.jp/

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:ぶらり写真旅 ~ 東京夜桜三昧

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

平日は仕事の都合で日中の撮影があまりできないので、どうしても夜の撮影となってしまいます。この時期(4月上旬)は東京でも桜が満開ということで、どこも夜桜ライトアップが行われていますので、PowerShot G1 X Mark IIを持って夜桜を撮りに、都内の隅田公園、千鳥ヶ淵、目黒川に出かけてまりました。

Read More

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。
さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って「」に出かけてまいりました。




企画ページ:注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G1 X Mark II編~
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g1xmk2/review.html

http://ganref.jp/

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:星空モードで星の軌跡を撮影

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しており、キヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただいております。
広角側F2.0の大口径レンズとDIGIC6の高性能なノイズ処理のおかげで実現した「星空モード」は、コンパクトデジカメでありながら星空の撮影を可能としました。以前レビューさせていたPowerShot S120にも搭載されていた機能で、その素晴らしさは実感していましたが、今回も改めて挑戦することにしました。

今回は「星空モード」のテストを星もほとんど見えない都内某所で強行してみました。

Read More

ぶらり写真旅 ~ 西伊豆編

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:ぶらり写真旅 ~ 西伊豆編

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

大型ボディに実効1200万画素という控えめながら1.5型のCMOSセンサーはどのような諧調を描きだすのかが気になります。また、F2.0から始まる明るいレンズもPowerShot G1 X Mark IIの特徴のひとつです。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って西伊豆に出かけてまいりました。

Read More

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。
さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回はPowerShot G1 Mark IIを持って「」に出かけてまいりました。




企画ページ:注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G1 X Mark II編~
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g1xmk2/review.html

http://ganref.jp/

PowerShot G1 X Mark IIレビュー:開封の儀!

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~ キヤノン PowerShot G1 X Mark II編」に参加しています。

これは、新製品をほぼ1か月使いに使いまくってレビューするという企画で、今回はキヤノンさんの最新高級コンパクトカメラ「PowerShot G1 X Mark II」を試用させていただくことが出来ました。
キヤノン PowerShot G1 X Mark II というカメラは、コンパクトという部類にありながら、APS-Cサイズにも近い1.5型というかなり大型のCMOS撮像センサ-を搭載し、レンズは35mm判換算で24-120mm相当と非常に使いやすい画角、かつ広角端F2.0~望遠端でF3.9という非常に明るいレンズになっています。さらに最新の映像処理エンジンDIGIC6を搭載し、ノイズも少なく一眼レフカメラにも勝るとも劣らない高画質さを持っています。

今回は届いた初日なので、呪縛(梱包)を解いて、開封の儀を行いたいと思います。

Read More

カテゴリ[20140319]のタイル画像です。

2014年03月19日の壁紙

本日は、夜景、富士山などをテーマとした壁紙を3枚追加しました。
1920×1080以上の高解像度に対応した壁紙や、4K2Kサイズの超高解像度に対応した壁紙や、画面縦横比21:9サイズのワイドディスプレイに対応した壁紙を用意していますので、ぜひご利用ください。

Read More

20131207-2624 x 3936-DSC_2899

今話題のラブジョイ彗星(C/2013 R1)を撮ってみた。

2013年12月に太陽に最接近し、地球上から大彗星となって見れることを期待されていたアイソン彗星ですが、残念ながら太陽に近づきすぎて崩壊し、その姿を見ることができなくなってしまいました。

しかし、もう一つのラブジョイ彗星(C/2013 R1)が夜空をにぎわしているという事で、撮影にチャレンジしてみました!

撮影方法は一番お手軽な三脚とカメラのみの固定撮影です!赤道儀なんてありません!!

Read More

大宮八幡宮例大祭: Canon PowerShot S120, 5.2-26.0 mm, ${Focal Length 35}(35mm相当), F2.8, ISO 3200, 0.02 sec, 0 EV, Sun Sep 15 18:23:24 JST 2013

【GANREF 注目製品レビュー PowerShot S120編】参加中!:#04 ぶらり写真旅~ 夜祭編

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot S120編~」に参加しています。

キヤノンさんのプレミアムコンパクトシリーズの最新製品PowerShot S120をお借りし、使用したレビューを掲載する企画です。

GANREFのレビュー企画ページで掲載していますので、ぜひともご覧くださいませ。m(_ _)m

Read More

江戸東京たてもの園: Canon PowerShot S120, 5.2-26.0 mm, ${Focal Length 35}(35mm相当), F1.8, ISO 80, 1/320 sec, 1 EV, Sat Sep 14 16:53:35 JST 2013

【GANREF 注目製品レビュー PowerShot S120編】参加中!:#03 ぶらり写真旅~ 江戸東京たてもの園

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot S120編~」に参加しています。

キヤノンさんのプレミアムコンパクトシリーズの最新製品PowerShot S120をお借りし、使用したレビューを掲載する企画です。

GANREFのレビュー企画ページで掲載していますので、ぜひともご覧くださいませ。m(_ _)m

Read More

20130913-4000 x 3000-IMG_1000: Canon PowerShot S120, 5.2-26.0 mm, ${Focal Length 35}(35mm相当), F8, ISO 160, 20 sec, 0 EV, Fri Sep 13 21:28:25 JST 2013

【GANREF 注目製品レビュー PowerShot S120編】参加中!:#02 いきなりですが、星空を撮りに。

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot S120編~」に参加しています。

キヤノンさんのプレミアムコンパクトシリーズの最新製品PowerShot S120をお借りし、使用したレビューを掲載する企画です。

GANREFのレビュー企画ページで掲載していますので、ぜひともご覧くださいませ。m(_ _)m

Read More

20130913-6016 x 4016-DSC_8921

【GANREF 注目製品レビュー PowerShot S120編】参加中!:#01 開封の儀

GANREFで開催されている「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot S120編~」に参加しています。

キヤノンさんのプレミアムコンパクトシリーズの最新製品PowerShot S120をお借りし、使用したレビューを掲載する企画です。

GANREFのレビュー企画ページで掲載していますので、ぜひともご覧くださいませ。m(_ _)m

Read More

SONY DSC

SDHCメモリカードのスピードテスト(D600実測編)

D600が対応している記録媒体はSD/SDHC/SDXCメモリカードです。1枚で数十メガバイトになるRAWデータ、5.5コマ/秒の高速連写を生かすために、高速なメモリカードを使用することに意味があるのかどうかをテストしてみました。

その結果を参考までにまとめておきたいと思います。

というわけで今回は、いよいよカメラでどれだけSDHCカードの性能を体験できるのか?をテストしてみました。

Read More

SONY DSC

SDHCメモリカードのスピードテスト(パソコンDe実測編)

D600が対応している記録媒体はSD/SDHC/SDXCメモリカードです。1枚で数十メガバイトになるRAWデータ、5.5コマ/秒の高速連写を生かすために、高速なメモリカードを使用することに意味があるのかどうかをテストしてみました。

その結果を参考までにまとめておきたいと思います。

D600ではSDXCメモリカードも使うことができますが、今回はSDHCメモリカードのほうでテストを行いました。

まず今回は、SDHCメモリカードそのもののスピードテストを行いました。USB3.0インタフェースで高速なメモリカードはその性能を発揮できるか、USB2.0との性能差はどれくらいかを含めてテストしています。

Read More

20130811-3008 x 2000-DSC_6752R

立石公園から見る諏訪湖の花火

諏訪湖の花火の随一のビュースポット、立石公園。

花火の迫力で言ったら湖岸の石彫公園のほうなのですが、写真屋さんにとってはココからの眺めが最高らしいです。

8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会や9月の全国新作花火競技大会の際には、熾烈な場所取り争いが繰り広げられるので、サマーナイトファイヤーフェスティバルでロケハンしてみました。

Read More

20130810-4016 x 6016-DSC_6278-2

高ボッチ高原から見る諏訪湖の花火

高ボッチ高原からは眼下に諏訪湖を望むことができます。

諏訪湖と言えば、花火。諏訪湖では毎年8月15日の諏訪湖湖上祭花火大会や9月第一土曜日の全国新作花火競技大会。そして8月上旬から9月上旬まで、ほぼ毎日打ち上げられる花火イベント、サマーナイトファイヤーフェスティバルが開催されています。

ペルセウス座流星群を観に高ボッチ高原までやってきたので、サマーナイトファイヤーフェスティバルの花火を撮影してみました。

Read More

D600とMC-DC2: NIKON D300, 28.0 mm f/1.8, 28.0 mm, F7.1, ISO 500, 0.4 sec, 0 EV, Sat Aug 03 01:54:31 JST 2013

花火・夜景撮影には必携、D600にリモートコードMC-DC2

花火や夜景をちゃんと撮ろうとすると三脚は必須ですが、それ以上に必要なのがカメラのボディに触れずにシャッターを切る手段。
ブレの発生源のほとんどがシャッターを押す瞬間にカメラのボディに触れてしまう事で起こります。

そんなときに役に立つのが、レリーズケーブル!ニコンではリモートコードですね。

Read More

20130727-3000 x 2003-R20130727-6016 x 4016-DSC_4917

隅田川ずぶ濡れ花火大会

東京に生まれてから30年くらい住んでいますが、隅田川の花火を見に行くのは今回が2回目くらい。

まともに見れる範囲の狭さや混雑、尺玉が無い(保安距離の関係で打ち上げられない)ことなどを考えると、わざわざ現地まで行ってみなくても、テレ東の独占生中継見てたほうがまだいいです。

まあでも全く見ないのもアレだなぁということで、ちょっと離れた汐入公園から見ることにしました。

Read More

SONY DSC

日中も凄いぜ、Nikon D600

D600を使い始めてから、3か月が経過しました。
当初は夜景オンリー(夜景しか撮らないわけではなくて、夜しか撮る時間がなかったのです・・)でした。

サンプルになるものを・・と探してみたのですが、見事に夜景、花火、星景しかない・・(笑)

しかしココ最近ようやく日中に撮影する時間もあり、撮りためることが出来たので、レビューというほどではないですが作例をまとめてみました。

Read More

夕暮れの日比谷公園: NIKON D600, 28.0 mm f/1.8, 28.0 mm, F2.8, ISO 200, 1/60 sec, 0 EV, Fri May 31 19:03:52 JST 2013

Nikon D600は夜景撮影が超絶に捗るカメラ

Nikonのフルサイズ(FX)一眼レフデジタルカメラ、D600はスゴいカメラです。

ボディがチープだとかAF測距点が中央に集まりすぎだとかセンサーの画素数が2400万画素しかないとか(いや充分すぎるんだけど)ローパスあんじゃんとかファインダー四角いじゃんとかあることないことD800と比較して色々言われているのを見かけると若干ヘコみますが、そもそもD800みたいなモンスターと比べるほうが間違ってるッ!

そんな末っ子D600ですが、高感度性能が素晴らしいです。
初っ端っから夜景撮影の連発になりましたが、D600の素晴らしさを体感いたしました。

Read More

SONY DSC

Nikon D600とレンズ購入

いよいよというか、ついにというか、35mmフルサイズ(ニコンではFXと呼ぶ)デビューです。

ニコンにはFX(フルサイズ)機として3系統それぞれ、ハイエンド/プロユースのD4(一桁機)や、ハイエンドのD800/D800Eと、中級機となるD600が用意されています。
個人で趣味として持つにはD4は値段もサイズも対象外なのでD800/D800EかD600となるわけですが、今回はD600を選択しました。

Read More

スカイツリー with 葉桜

桜咲き、桜舞うスカイツリー

スカイツリーは今、桜をイメージした特別ライティングが実施されています。

東京スカイツリー桜特別ライティング点灯イベントを実施します!桜の名所を巡るスタンプラリーも実施! | プレスリリース | 東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
http://www.tokyo-skytree.jp/press/2013/03/post-26.html

Read More

工場夜景(川崎・千鳥町)

春、工場夜景に萌える季節

春です。工場夜景の季節です・・というワケではないですが。
工場夜景を撮りに川崎まで行ってきました。

本当は、3月中旬より地球近傍を訪れている「パンスターズ彗星」を狙っていたのですが
あいにくの曇り空で彗星をとらえることができず。
そのまま帰るのも勿体ないので、川崎の工業地帯へ足を運んだわけです。

Read More

東京タワー オリンピック招致特別ライティング

オリンピック招致 特別ライティングを集める

3月4日~11日までの間、2020年の東京オリンピック招致に関連して、IOCの調査委員会が来日するということで東京中のランドマークがオリンピックカラーに染まりました。
正直、オリンピック招致自体には興味はないのですが、せっかくなので特別ライティングされたランドマークを集めてみました。 Read More

サクラ+雲=ハイキー

サクラ+雲り空=ハイキー

3月に入った途端、急に暖かくなってきました。
というか暖かすぎるくらい。

桜もぽちぽちと咲きはじめ、隅田川沿いのカンザクラやカワヅサクラも例年より早く見頃を迎えていました。

そんな中、隅田川沿いを散歩していると綺麗な桜が満開。

こんな時に青空を背景に撮ると、春らしい暖かさのある写真が撮れるんだけどなぁ。
と、空を見ると一面曇り空。

そんな時は白く飛びすぎてしまうくらいにハイキーにして桜を撮るといいです。

サクラ+雲=ハイキー

サクラ+雲=ハイキー

曇り空も気になりません♪

ついでに和紙に印刷して飾ると、季節感があっていいかも。

山中湖パノラマ台より

富士山ビューポイント(おまけ)

富士と花火と星とのオマケです。

上のアイキャッチの写真は、有名な山中湖のパノラマ台より。
富士山とそのふもとにある、山中湖を眼下に見ることができます。
ちなみにNEX-5のスイングパノラマ昨日で撮影。ワイドだろぉ~?(スギちゃん風に)

御坂峠の見晴台より

御坂峠の見晴台より

こちらは花火の前に、御坂峠(こちらは河口湖付近)の天下茶屋に行く途中にある、見晴台から撮影。
天下茶屋までは路面が凍結していたので、あきらめました・・。

河口湖冬花火2013

富士と花火と星と

2月23日は、富士山の日。
というわけで、行先は富士山のふもとの河口湖。

河口湖湖畔では、1月~2月の土日に河口湖冬花火が開催されています。夏の花火大会を小さくしたような、20分程度の花火大会です。

2013河口湖・冬花火(1月19日~2月24日の間の土・日曜日)<終了しました> - 富士河口湖総合観光情報サイト
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=552&ca_id=3

冬花火以外にも、河口湖湖畔をはじめ、富士五湖周辺ではたくさんのイベントが開催されています。

Read More

2012年11月28日 半影月食

半影月食を撮ってみた

2012年11月28日、日本国内で半影月食が見られました。
通常、月食というと月が地球の影(本影)に隠れる現象のことを指しますが、その本影の周りにある影の薄い場所(半影)と月が重なることを半影月食というそうです。

AstroArts | 2012年11月28日 半影月食
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2012/201211/1128/index-j.shtml

Read More